社長と従業員の関係はどうすればいい?

返事は元気が良いのに行動しない社員の扱い方とは?

社長の悩み

 

人材採用、教育についての勉強は

 


<<コチラ>>

 

 

あなたの会社にもいませんでしょうか?

 

返事はしっかりとしているの成果がついてこない従業員。
しかも40,50代といい年しているのに。

 

もちろん最初は、こちらの指示が分かりにくいが為に成果が出ないのかと思っていたら実はそうではなく、
単に頭で理解できていない方です。

 

正直これ系の方々には頭を抱えます。。。
理由は、ほかの方に迷惑がかかりますしミスが増えるからですね。

 

コレ系の方ってある特徴があります。

 

 

たとえば、

 

・自分では仕事ができると思っている。
・メモを取らなくても記憶できてると思っている。
・段取りができていない。
・周りが見えていない(自己中心)

 

 

正直、役職がついてなければ、他の会社であれば、
普通に怒っていると思います(^_^;)

 

でも、コレ系の方って起こると凹んで立ち直るのにも時間がかかるので
次は気をつけてくださいね〜。くらいで止めておくのがオススメです。

 

まだ20代とかであれば頭が柔らかいので指摘すれば改善されるのですが、
さすがに4,50代までいくともはや難しいです。

 

よほど自分で自覚を持って改善しなければまず変わりません。
社長としては諦めたほうがご自身の為だと思います。

 

組織の全員が優秀であれば理想ですがそんなのはどこの会社でも無理です。
仮に出来の悪い社員をリストラしてもまた出来の悪い社員はでてきます。

 

ではどうすれば生産性を高くできるか?

 

 

オススメは、

 

・監視役をつける(チェック機能ですね)
・ミスをしても被害が少ない作業、段取りをさせる。

 

可能であれば給料に見合った仕事をしてもらいたいですが
残念ながら難しい・・・(^_^;)

 

 

となると、最低限どうにか働いてもらわなくてはなりません。

 

 

仕事が終わったら必ず報告させる⇒大抵報告すら忘れられます。(イライラ我慢)
なのでコチラから仕事が終わったかのチェックを行います。

 

また指示する側が忙しい場合、簡単な事務仕事や明日の段取りをしてもらいます。

 

余は、2人3脚で仕事をさせれば費用対効果が高まるわけです。

 

ただ、ストレスが溜まるので気をつけてください(笑)